霊園を使用する時には様々な規定がある

霊園を使用する時には様々な規定がある



霊園を使用する時には様々な規定があるブログ:08月07日


(#`・Д・´)v<こんにち月火水木金~!!!

今日は、コーヒーを飲みながら、書いてます。

ヤル気の出ない休み明け。

1週間くらい前もらってきた旅行のパンフレットとにらめっこ
しながらお昼休憩です。

母親の手伝いをしたら、ちょっとした臨時収入を
いただきまして・・・せっかくなので、友達と旅行計画を
考え中。

いつもの骨盤ネジ締め仲間。

旅行大好きで、卒業旅行にも2人で一生懸命バイトをして、
トルコに行ったし、泊りに行くと柔軟運動や
エアリーシェイプを楽しんでたりします。

エフェクトを教えてくれたのも、その友達なんだけど、
最近実家に離婚して兄弟が戻ってきたらしくて、何かと居心地が
よろしくないらしい。

オラクルマスターの勉強をするって、家事手伝いをしているみたいだけど、
実家に一人は残った方が…と言われていて残っていたら、今度は、
一人暮らしをすすめられたりしているらしくて、ストレスたまるよね。

ルームシェアをしようかなんて話もでているけど、それもアリな話
だよね。

今より広くて、家賃が安いんだから。

何かと合理的で良いと思うんだけど、実際皆様の中で
ルームシェアをしている人とかっているのかな。

サイトとかいろいろな話を聞くけど、実際友達と住んでいるって
人って、周りに一組ぐらいしかいなかったりするんだよね。

とりあえず地元から出てくるのにお金がなくてって、そのまま
2人で住んでいるみたいだけど。

私には楽しそうで良いなーって思う。

21時とかある程度の門限は必要かもしれないけど、
ちらし寿司とか楽しく一緒に食べたいし。

私は基本的に淋しがり屋だから、そう思うのかも(笑)

嗚呼,気分爽快

霊園を使用する時には様々な規定がある

霊園を使用する時には様々な規定がある

★メニュー

価格・環境・設備を事前確認することが重要
墓石価格の中で最も大きな費用は墓石代
霊園の設備と管理体制などを確認
様々な供養方法から選択できる
霊園を使用する時には様々な規定がある
霊園選びで大切な宗教と立地条件
宗教宗派と問わない民間が運営をしている霊園
土地を買うのでは無く永代使用権を買う
霊園側に毎年支払う管理費
公営墓地を利用するメリット・デメリット


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)全国に存在している注目の霊園選び